インプラント治療を京都で行うなら実績豊富な指導医のいる坂根歯科へ
HOME>治療の流れ

治療の流れ

治療の流れ
相談(カウンセリング)

まずはお口のお悩みについてお話を聞かせてください。カウンセリング時はできる限りの時間を取り、じっくりお話を聞かせていただきます。


検査

レントゲン・口腔内の石膏模型による立体再現と、歯周ポケットの測定をします。


歯の治療

虫歯、歯周病の治療を行い、口腔内の環境を改善していきます。


術前CT検査

連携医療機関においてX線CTを撮影し、そのデータをコンピュータ解析します。


インプラント術式の決定

CT撮影したデータを元に患者さんに一番負担の少ない治療方法を様々な確度から検証、立案して決定します。


1次手術

術後約2~6ヶ月間、顎骨の再生を待ちます。


2次手術

顎骨の再生状態を確認する簡単な手術


アパットメントの装着と型取り

インプラントにアバットメントの装着と、上部構造体の型取りをします。


最終上部構造体の装着

これで完成です。


定期健診

せっかく埋入したインプラントが抜けたりしないよう維持管理を徹底します。

問い合わせ